このブログが気になったら...
もし良かったら<お気に入り>に追加して,
メルマガを購読して,
<人気blogランキング>に投票して下さい(^^;

2005年07月31日

トリコロールに燃えて

〜第二次世界大戦中のフランス,自由奔放に生きる女性,
 ダンサーの女性,教師の男性...この3人の関係はどうなるのか?〜

激動の時代を舞台に繰り広げらるラブロマンスです

幼い頃占い師に34歳以上のあなたが見えないと言われたギルダ
誕生日を嫌いながら短いだろう人生を謳歌する
我侭に見られてしまいながらも精一杯生きようとする
そんな女性の物語です

大戦中のフランスでの厳しい世情も描かれている
ただのラブロマンスでは終わっていない
でも戦争映画ではない
とても良い感じの作品です(^-^)




しかしシャーリーズセロン,めちゃくちゃ美しいです
息を呑む美しさってこんなんなんでしょうか?

大人の魅力満載でお届けします!って感じです(^^;
ペネロペクルスがちょっとしんどく見えるくらい

我侭な役柄が合わさるとさらに綺麗!

ほんとに美しいっていいですよね(^^;

お奨め感覚:★★★☆☆(3)少し話が長過ぎる感じでした

---

お友達のオリジナルTシャツ製作のネットショップです!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)

オリジナルTシャツがたった1枚から作れて今なら1枚目2,594円(税込)〜!




posted by たぁきー at 16:06| Comment(2) | TrackBack(9) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

き・れ・い?

〜容姿に異様なコンプレックスを持つ女性,美容整形外科に大金を持って現われるが...
 夜な夜な時間外に繰り広げられる整形手術,果して彼女の心は満たされるのか?〜

微妙です

借りたい映画がなくて,なんとなく

「和製ホラーでもみようっかなぁ」

って借りてみたんですけど...

これはVシネマだったんでしょうか?
やたらと意味ないベッドシーンが多いので...(^^;

コンプレックスのあまり異常なまでに美を追求してしまう心理
満足できない感情を復讐に転換してしまう心理
美しいものに成り代わってしまいたい心理

心の動きやその感情から生まれる行動の現われ等
話としてはとても興味深いものだったんですけど,
なんか安っぽいというか深みのない映像になってしまっていて...
ヒロインの演技も「ちょっとなぁ...」って感じで残念でした

違う監督,違うキャストでやれば,結構面白い映画になってたんではないでしょうか?

お奨め感覚:★☆☆☆☆(1)ストーリはそれなりなんだけど...

---

お友達のオリジナルTシャツ製作のネットショップです!

オリジナルTシャツがたった1枚から作れて今なら1枚目2,594円(税込)〜!





posted by たぁきー at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

キャスティング ディレクター(CASTING DIRECTOR)

〜壊れた家族,友人,恋人関係に苦悩するキャスティングディレクタ...
 薬に溺れる日々に答えは隠されているのか?〜

はずれました...

キャストは豪華です!
ショーンペン,ケビンスペイシー,メグライアン...
何か起こりそうなそんな予感がしました(^o^)

しかし!

はずれました(-_-;

この映画,何が言いたいんだろう...
さっぱり分かりません(;_;)

冒頭から些細なことで口喧嘩が始まり,そんな喧嘩が始終続いているって感じです

 「いったい何が言いたいのか?」

それを考えさせておいて

 「実は答えはない」

ってのが監督の意図なのでしょうか...?

豪華キャストってので深読みすると,

 わざとストーリを単調にさせておいて役者の演技を見せる...
 それを楽しませる...

ひょっとするとそんな意図があったのでしょうか?
そういう視点なら秀作なのかもしれません

いずれにせよストーリを楽しむ映画ではない感じです
役者の演技は素晴らしいんだろうなと思うのですが,
ストーリというか映画に入り込めなかったのでそれもどうだか確信は持てません(^^;

限られた世界では

 「豪華な秀作」

でも世間一般の消費者には

 「豪勢なだけの駄作」

この映画にはこんな表現が合うのかも知れません

ただ,こんな映画も分かる,楽しめるようになってみたいってのもあります
だって分からなくて楽しめなかった映画って結構あるんですもん(^^;

さて,もしレンタルする映画を別の1本と迷ったなら...
この映画は「また今度」でも大丈夫です(^-^)

お奨め感覚:★☆☆☆☆(1)自分の理解力が低過ぎるのかなぁ...(-_-;

---

お友達のオリジナルTシャツ製作のネットショップです!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)

オリジナルTシャツがたった1枚から作れて今なら1枚目2,594円(税込)〜!





posted by たぁきー at 11:47| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

スカイキャプテン(SKY CAPTAIN)

〜突然ニューヨークを襲った超巨大ロボット...
 立ち向かうは戦闘機乗りのスカイキャプテン,ジョー!
 いったいこのロボット群はどこから現れたのか?〜

これってなんか不思議な映画ですよねー

未来なんだか過去なんだか,
いつの時代設定なのか良く分かりません(^^;
飛行船が飛んでるかと思えばロボットが出てくるし,
主役がプロペラ戦闘機に乗ってるかと思えば対戦するのはこれもロボット戦闘機だし...
着てる服は古い映画を思い出させるようなものだし...
設定は1900年代前半らしいんですけど...

でも,そんな疑念を振り払って映画に集中すればなかなかのエンターテイメント!
面白いのは間違いないです(^-^)

キャストも豪華で,

 ヒーローはジュードロー
 ヒロインはグウィネスパルトロウ
 そしてアンジェリーナジョリー...

これは面白そう!って感じですよね(^-^)

軽快なヒーロー演じるジュードロー,
役柄のせいかいつもの「味」は出ていない感じですが
一本気な性格のジョーを好演しています
こんなジュードローも良いかなって感じですね(^-^)

グウィネスはすごい女の子らしいプリプリ女性を演じてます
#野望たっぷりなんですけどね(^^;
あとから振り返ると彼女のイメージに合わない役柄のように思えるんですけど
実際にはなかなかはまってて,キュートさに心奪われてしまいました(^^;

アンジェリーナはなかなか登場しません

 「あれ?パッケージ見間違えたかな?」

って思ったぐらい
しかし彼女にはタフで強腕な女性ってイメージがつき過ぎてるのか...
やっぱりそんな役が待っていました(^^;

終幕にはロボット攻撃主の目的がはっきりするんですけど,
そこは「んー...」って感じですね
ここは作品を観て感じてください(^^;

まぁ先にも書きましたけど,
理屈で考えると「なんだかなー」って感じる作品かもしれませんけど,
ストレートに受け止めればかなり楽しめる映画でした

そうそう,この映画って全シーンのバックグラウンドがCGらしいんですよ!
目を見張る映像たっぷりでその面でも楽しめます(^-^)

お奨め感覚:★★★★☆(4)「んー」って思っても面白かったんですもん(^^;

---

お友達のオリジナルTシャツ製作のネットショップです!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)

オリジナルTシャツがたった1枚から作れて今なら1枚目2,594円(税込)〜!




posted by たぁきー at 18:53| Comment(0) | TrackBack(12) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

予言

〜帰省先から戻る途中に立ち寄った電話ボックス,
 そこには未来の事件が書かれた新聞が...
 果して新聞の中の未来は変えられるのか?〜

最近の日本のホラーにありがちな「おどろどろしい恐怖」ではなく,
見えない迫り来る事実とでも言えばいいのでしょうか?
「にっちもさっちもいかない」「どうにもできない」そんな恐怖感で訴える作品でした

ちょっと精神的にやばくなってる役を演じる三上博史ははまり役ですよね
彼の「疲れてやつれた」顔は見事に焦燥感と緊迫感を伝えて恐怖感を高めてくれます

同時公開された「感染」もそうなんですけど,
この2本は表情で恐さを伝えてきますよね
こちらの「予言」は直接的な映像は少ないんですが,
それがまた「恐さを際立たせる」...
2本とも面白かったですよ(^-^)

「予言」と「感染」のどっちが面白かったかって言うと,
んー,私の場合は僅差で「予言」です(^-^)
その理由は...

 「感染」はグロかった

ってとこです(^^;

しかし,あなたのとこにも恐怖新聞が届いたらどうしますか?
私なら...

 「キャーーーーッ!」

(^^;

お奨め感覚:★★★★☆(4)窓が気になります...

---

お友達のオリジナルTシャツ製作のネットショップです!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)

オリジナルTシャツがたった1枚から作れて今なら1枚目2,594円(税込)〜!




posted by たぁきー at 18:31| Comment(2) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

TAXI NY(TAXI NY)

〜やっと手に入れたタクシー免許,ひょんなきっかけで刑事を乗せたはいいが...
 銀行強盗を追跡するはめになったベル,モデルばりの強盗相手に大活躍!〜

リュックベッソンのあのTAXIのハリウッド版です!

これは面白かったです!

ストーリはリュックベッソン版とそう変わりないのですが,なぜかこっちの方が面白い(^-^)

やっぱりキャラクタ設定のせいでしょうか?

女性ドライバってのが良い味出してるのかもしれません(^^;
おとぼけ刑事も,「おとぼけ度」「おちゃらけ度」共にこちらの方が圧倒的に良いキャラ!
どんくさ過ぎてまどろっこしんですけどイライラ感を打ち消す面白さでした(^o^)

二人の掛け合いもなかなかでホント笑わさせて頂きましたよ(^^;

タクシーはFORDなんですけど,これもかなりかっこ良くて走りもなかなかのものを見せてくれます

渋滞当たり前のニューヨークでぶっ飛ばすカーチェイスシーンなんかは,スピード感は少ないもののハラハラ感ばっちりで楽しめます!

あと,決定的に観やすかったのはやはり言語が「英語」ってとこです

リュックベッソンのはフランス語なのでどうしても字幕から目が離しきれず
会話を追いかけるのが精一杯で思うように映像に集中できなかったんですけど,
英語だと耳で内容を理解できるんで迫力映像を楽しめる,
これで楽しむ余裕の度合いが全然違うんですよね

もちろん,大方のストーリが分かってるってのも大きいとは思いますけど...(^^;

リメイク版としては成功した1作

気分が滅入る梅雨時期には是非これで気分転換を!って感じですね(^-^)

お奨め感覚:★★★★★(5)マジ痛快です(^-^)

---

お友達がオリジナルTシャツ製作のネットショップをオープンされました!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)

オリジナルTシャツがたった1枚から作れて
今なら1枚目2,594円(税込)〜!




posted by たぁきー at 13:00| Comment(7) | TrackBack(16) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

アウトオブタイム(OUT OF TIME(NINE LIVES))

〜始まりは人違いだった...カフェで待ち合わせをしていたら
 見も知らぬ男にからまれ,突然何かを注射される
 その注射とは...数時間後には死に至る幻覚剤だった〜

久々のウェズリースナイプスです!
久々のサスペンスです!
ブレイドなんかもいいんですけど,やっぱりこういう普通のサスペンス
#普通のサスペンスってなんだ?(^^;
を演じるスナイプス,かっこいいです(^o^)

おもしろかったですよー

やっぱり演技が良いっていうか,
スナイプスの表情やセリフなんかに引き込まれる感じで
ぐぐーっと深く楽しめたって感じです(^-^)

ストーリは分かり易いです
CIAで秘密裏に開発された自白剤を横流ししようとするCIA内部の事件に
全く関係ないスナイプスが人違いで巻き込まれて「えらい目にあう」ってものです

冒頭の人違いシーンは結構おもしろくて
#ちょっとわらける(^^;
ウェズリーが「こいつか?」って思われ出してから,
仕草の一つ一つが勘違いを加速させてあれよあれよという間に「ばれた!」と
決定的に思わせてしまいます
#なぜ「ばれた!」なのかは作品で確認してください(^ー^)

これ以上は語らないことにします
ほんとにお奨めなのでまだ観てない人は是非観ましょう(^-^)

お奨め感覚:★★★★★(5)観てください(^^;

---

お友達がオリジナルTシャツ製作のネットショップをオープンされました!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)


posted by たぁきー at 12:56| Comment(3) | TrackBack(7) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

エクソシスト・ビギニング(Exorcist the biginning)

〜あのエクソシストの25年前の大事件...
 エクソシストへとつながる隠された過去があばかれる!〜

メリル神父がエクソシストになった経緯を描いた作品
衝撃的な事件をきっかけに神父を辞めていた彼がなぜエクソシストになったのか?
「全ての謎がここに!」なんて言われてますけど...
ストーリはどうでも良かったって感じです(^^;

ちょっと期待しすぎてました
監督もレニーハーリンだったので...
昔エクソシストを初めて見た時ほどの衝撃はありません

舞台がアフリカ(?)だったので,
絵が明るくて独特のエクソシスト感が薄まってます
なんだか普通の洋画ホラーって感じで「もひとつ感」が否めません

確かに強烈なシーンはありますし驚かされるシーンも多々ありますが
なんなんでしょう?
このもやもや感は観た方なら分かってもらえるんじゃないかと思うんですけど...
どんなもやもや感か知りたい人は観てみてください(^^;

スパイダーウォークって言うんでしたっけ?
初作ではブリッジで階段を移動する例のやつです
あれも登場するんですけど,んー
なんかSFX駆使すればいいってもんじゃないと思うんですよね

やっぱりトータル「どうなん,これ?」って感じでした

昔子供の頃観た,エクソシストやオーメンなんかのあの雰囲気が懐かしいです
やっぱりあの路線で責めて欲しいなってのが私の率直な感想ですね(^-^)


お奨め感覚:★★☆☆☆(2)

---

お友達がオリジナルTシャツ製作のネットショップをオープンされました!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)




posted by たぁきー at 18:56| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

パニッシャー(THE PUNISHER)

〜一家全員の命を奪われた元FBI捜査官
 復讐ではなく,制裁を与えるために立ち上がるが...〜

変に小細工をしない,ストレートな映像表現で仕上げている作品で
なかなか好感がもてる内容になっています(^-^)

この映画って元々コミックだったんですね
全然知らずに観てたんで,極端なアクションが多くて
ちょっと「それにしても大袈裟やなぁ...」って感じでした
#嫌味はないさっぱりした大袈裟(ってどんなんや(^^;)

中盤のロシア人の登場なんかは

・雰囲気を和ませてOK!
・ふざけ過ぎ(-_-;

って感じで賛否両論あるかと思いますけど
私には後者で不要なキャラでした(-_-;
#だってコミックベースとはいえほんとにふざけ過ぎなんですもん(^^;
もうちょっとハードボイルドに徹して欲しかったかなぁ...

一家惨殺されたから一家惨殺で仕返す

気持ちは分かるけど「どうなんかな?」って想いもあります
「復讐ではなくて制裁」とは言うものの...

自分ならどうするかなぁ...
ここまで「制裁」に徹することができる主人公のようになりたいって気持ちもちょっとあるかな?(^^;

しかし名脇役のジョントラボルタ,
ますます太って,ますます悪役に磨きがかかってきましたね(^^;
でも,久々に良い人役のトラボルタも見たいなぁ(^-^)

お奨め感覚:★★★☆☆(3)ロシア人で減点です(^^;

---

お友達がオリジナルTシャツ製作のネットショップをオープンされました!
6月中はオープンセールをされていますので
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)

オリジナルTシャツデザインならディラスマ
Delight+Smileホームページ


オリジナルTシャツ買うならディラスマ
Delight+Smileオンラインショップ



posted by たぁきー at 12:54| Comment(0) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

キャットウーマン(CATWOMAN)

〜驚異的な若さを保つ新製品「ビューリン」,
 隠された副作用を知ってしまったデザイナが殺される
 エジプト産伝説の猫に新たな命を与えられて復活するが...〜

微妙ですねー
ストーリはヒーローものには良くあるタイプ
内気な主人公が特別な力を得て逞しく生まれ変わる
内容としては悪くないんです
面白いんです

そんな映画なのですが,残念なのはCG
キャットウーマンがちょいちょいって壁を駆け上ったり,ビルを渡ったりするようなシーン
ちょっとこれってハリウッド?って思うぐらいばればれなCG(-_-;
興醒め系で「これがなかったらなぁ...」ってところです

しかし,主役演じるハルベリーがキャットウーマンになったとたん妖艶な雰囲気をグーっと醸し出すところなんかは
さすがオスカーって感じで見応えがあります(^-^)

トータルお奨めなのですが,CGには期待しないで下さい(^^;

お奨め感覚:★★★★☆(3)CGがなぁ...

---

お友達がオリジナルTシャツのネットショップをオープンされました!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)

Delight+Smile
Delight+Smileオンラインショップ

posted by たぁきー at 13:00| Comment(5) | TrackBack(14) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

僕の彼女を紹介します(WIND STRUCK)

〜可愛いんだけどめっちゃ剛腕で思い込みの激しい女巡査と大人し目の教師
 偶然をきっかけに恋に落ちるのだが...〜

 なんでおまえがそこに急行でけんねん!

とか

 普通そこまで引きずりまわされるか?

とか...

矛盾や疑問はたくさん出てくるんですけど,
まぁこの手の映画では仕方ないですよね(^^;

ジヒョンは豪快な女の子としおらしい恋する女の子をうまく演じ分けてます
こういうところも彼女の好感度につながっているのでしょうか?
びっくるするほど可愛いわけでもない...でも惹きつけられる
不思議な魅力の女優さんですよね(^-^)

お奨め感覚:★★★☆☆(3)ちょっとジヒョンのPVって感じでした(^^;
posted by たぁきー at 12:58| Comment(3) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

シークレットウィンドウ(SECRET WINDOW)

〜「俺の小説を盗んだだろう!」盗作疑惑をかけられた小説作家,
 「おれの名前で出版しろ!」という相手にどう応えるのか?〜

いやぁーおもしろかったです!

最初は山小屋っていう狭い範囲だけで話が進む,あまり変化の
ない作品かと思って観てたんですけど,中盤からの展開には
ググっと引き込まれていきました!(^-^)
登場人物も少なくて中だるみしそうな内容なのですが,これが
ある意味キーとなって,終盤につながっていきます

ストーリ中,盗作疑惑をかけられてから中盤,終盤へと話の矛
盾が多数出てきます

「なんでそないなるん?」「そんなやつおらんやろー(-_-;」

って,なんかおかしい話やなぁ...と思いつつ中だるみ感に潰さ
れそうになりながらも耐えて観ていました

そしたらなんと,あんな結末が!

よくある結末といえばそれまでなのですが,途中の中だるみ感
があるがために結末が引き立っていて,「中だるみ」はエンディ
ングのための演出なのかも?と思うぐらい
全部「そういうことかー!」って風につながっていくんです

こういう見せ方もあるのかー!って久々に話運びに感心させら
れました(^^;


お奨め感覚:★★★★☆(4) 無理に謎解きせずに観ましょう(^-^)

posted by たぁきー at 11:04| Comment(3) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

オールドボーイ(OLD BOY)

〜雨の中突然誘拐された一人の男,
 開放されたのはなんと15年後だった
 この男はなぜそんな目にあわされたのか?〜

結構楽しめるストーリ
ちょっと以外(でもない?(^^;)な展開がおもしろい
そんな作品です(^-^)

なぜこのような目にあわされるのか...
なにも聞かされずひたすら監禁されて突然開放されて...

紐解きのからくりってのは複雑じゃないので
「なんでや?なんでや?(?.?)」って振り回されることもなく
ストーリに入り込めます(^-^)

まぁ監禁された理由や,それに対する仕打ちや...ってのは
無理ありありっていうかオーバー過ぎるっていうのも
否定できませんけど,それはそれで良しって感じです(^^;

お奨め感覚:★★★★☆(4)以外な面白さ!


posted by たぁきー at 12:38| Comment(1) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

2046(2046)

〜失われた愛が見つけられるという2046
 しかしだれもそこから帰ってきたことはない〜

んー,どうなんでしょう?
正直なところ「あんまし」でした(-_-;

「味」という意味ではどうなのか分からないところなのですけど,
トニーもチャンもなんか「どうなんやろー」って感じです
それからキムタクはちょびっとしか出てこないので,
キムタク狙いの人はがっかりするかもしれません(^^;

なんかもっとSFって感じの映画かと思ってたのに
全然違って残念でした...っていうか勘違いしてただけか?(^^;

お奨め感覚:★★★☆☆(2)トニーとチャンに免じてかろうじて2です(-_-;

posted by たぁきー at 12:37| Comment(2) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

レディ・ウェポン赤裸特工(LADY WEAPON)

〜どこかの孤島に集められた少女達...なぜ集められたのか?
 それは完璧な暗殺者を養成するためだった〜

ストーリはいたって簡単
#分かり易いの大好きー(^^;

世界各国から暗殺者の素養のある幼い少女を誘拐
どこだかわからない孤島に監禁する
厳しい監視のもと連日過酷な訓練を繰り返す
もちろん脱走しようものなら,そこには死が待っている!
そして完璧な暗殺者に仕上げられる

なんてことない話の映画です

しかし!

綺麗な女性が繰り広げるアクション
強くて負け知らず

とても痛快で,観ていて気持ち良いんです(^-^)

親子愛や禁じられた愛も描かれているんですけど,
そんなもんどうでもいいです(^^;

美女の痛快アクション!それでOKです(^^;
とても綺麗でおしとやかなのにめっちゃ強い!
そんな女性...憧れちゃいます(^-^)


お奨め感覚:★★★★★(5)理屈抜きです(^^;
posted by たぁきー at 12:46| Comment(1) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

ヘルボーイ(HELLBOY)

〜魔界から産み落とされたヘルボーイ
 その特異な能力を駆使して死の天使と戦うが,その戦いの末には...〜

結構アクション的には楽しめる映画です。
もっと広い世界でのスケールのでかい話かと思ってたのですが,
ニューヨークだけをテーマにした以外と狭い世界での話でした(^^;

主役ヘルボーイ役のロンパールマンの顔,
ちょっときしょい感じが否めませんが迫力はばっちりです(^^;
脇役の半漁人や燃える人をキャラクタとして使ってるところは
X-MENを連想させてしまいますが,
まぁそれも良し,最後まで楽しく観れたのでOKOKです(^-^)

お奨め感覚:★★★★☆(4)まぁトータルOKです(^-^)
posted by たぁきー at 12:38| Comment(1) | TrackBack(6) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

感染

〜経営不振により存続の危機にさらされた病院
 医療ミスが起こり決定的な局面を迎えるが...〜

やはりなんといっても恐い日本のホラー(^o^)
韓国ホラーも面白いんですけど,やっぱり日本製が一番です!

ショックシーンやBGMもいいのですが,
やっぱりいいのが「無表情」です(^-^)
この作品には佐野史郎と南果歩が出ています,
この二人の演技,無表情で不気味で...恐さに拍車をかけてます(^^;
後半のタイトル通りの感染のからくりにはやられたって感じで,
トータルなかなか楽しめる作品でした

お奨め感覚:★★★★☆(4)「予言」にも期待です
posted by たぁきー at 12:35| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

ヴィレッジ(VILLAGE)

〜森に足を踏み入れてはならない...
 森の「あれ」と共存するために掟を守り続けて来た村民
 しかし,どうしても踏み入れなければならなくなってしまったのだが...〜

微妙です...
TVCMを観てかなり期待してた作品です
しかし想像していた内容ではありませんでしたー(-_-;
ドキドキホラーを期待していたのですが,ちょっと種類の違う映画です
ホラーチックな内容を題材にしたヒューマンドラマって感じです

作品として悪くはないのですが,期待していた内容と違いすぎたので
観終わった後のすっきり感はありませんでした(^^;

この作品はドキドキホラーではないと思って観ることをお勧めします
#そうすれば結構楽しめると思います(^-^)

お奨め感覚:★★☆☆☆(2)期待と違いすぎたのでー...

posted by たぁきー at 12:22| Comment(1) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

ソウ(SAW)

〜目を覚ますとそこはくたびれたバスルーム,足は鎖で拘束されている!
 バスルームには男もう一人と自殺死体,のこぎり...何をすればいいのか?〜

狭い空間で繰り広げられる恐怖の世界!
はまります(^-^)

外で次々と事件は起こっているのですが,
バスルームの二人には何がなんだかさっぱりわからない
この「いったいどうなってるの?(;_;)」って感覚がまた恐怖を煽ります
不可解さがあちこちに散りばめられた映画なので単純には楽しめませんが,
最後まで見ると...

のこぎり等各アイテムの使い方がいい感じです
拘束されている男達の表情も恐怖なのか悲壮感なのか憎悪なのか
なんかわからんけど妙なリアリティがあります(^^;

お奨め感覚:★★★★☆(4)微妙さが恐怖を煽ります(^-^)


posted by たぁきー at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

コラテラル(COLLATERAL)

〜エグゼクティブ風の乗客,なにも知らずに載せてしまったタクシードライバー...
 このあとどんな夜が彼に襲い掛かるのか...〜

面白い!です
トムクルーズ,ほんとにいい味出すようになりましたよね
昔はなんか「どうなんやろー」って演技が多かったように思うのですが...

殺し屋の冷酷さが溢れる演技,かっこいいです!
でも背が低いんですよねー(;_;)
#と思いながら観るのもまた違った楽しみがあります(^^;

お奨め感覚:★★★★☆(4)






posted by たぁきー at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お友達のオリジナルTシャツ・ウェア製作のネットショップです!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)

オリジナルTシャツ・ウェアがたった1枚から作れる!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。