このブログが気になったら...
もし良かったら<お気に入り>に追加して,
メルマガを購読して,
<人気blogランキング>に投票して下さい(^^;

2005年06月30日

エクソシスト・ビギニング(Exorcist the biginning)

〜あのエクソシストの25年前の大事件...
 エクソシストへとつながる隠された過去があばかれる!〜

メリル神父がエクソシストになった経緯を描いた作品
衝撃的な事件をきっかけに神父を辞めていた彼がなぜエクソシストになったのか?
「全ての謎がここに!」なんて言われてますけど...
ストーリはどうでも良かったって感じです(^^;

ちょっと期待しすぎてました
監督もレニーハーリンだったので...
昔エクソシストを初めて見た時ほどの衝撃はありません

舞台がアフリカ(?)だったので,
絵が明るくて独特のエクソシスト感が薄まってます
なんだか普通の洋画ホラーって感じで「もひとつ感」が否めません

確かに強烈なシーンはありますし驚かされるシーンも多々ありますが
なんなんでしょう?
このもやもや感は観た方なら分かってもらえるんじゃないかと思うんですけど...
どんなもやもや感か知りたい人は観てみてください(^^;

スパイダーウォークって言うんでしたっけ?
初作ではブリッジで階段を移動する例のやつです
あれも登場するんですけど,んー
なんかSFX駆使すればいいってもんじゃないと思うんですよね

やっぱりトータル「どうなん,これ?」って感じでした

昔子供の頃観た,エクソシストやオーメンなんかのあの雰囲気が懐かしいです
やっぱりあの路線で責めて欲しいなってのが私の率直な感想ですね(^-^)


お奨め感覚:★★☆☆☆(2)

---

お友達がオリジナルTシャツ製作のネットショップをオープンされました!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)




posted by たぁきー at 18:56| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
トラックバックありがとうございました。

たぁきーさんはどちらかというと辛口な感想のようですが...(笑)
私は割と好意的に見ました...予備知識無しに見たのが良かったのかも知れません。もちろん1作目に比べるとキビしいものがあると思いますが、最近のホラーにしてはよく頑張って往年の「オカルト映画」の雰囲気が出せてたんではないでしょうか?
Posted by ONE OF THE BROKEN at 2005年07月02日 14:52
トラバから参りました♪

私も途中までは「なんじゃこりゃ?」って思って観てたんですが、
ラストの悪霊は怖かったです〜
動きが激しいんですもの(^^;

Posted by とと子 at 2005年07月03日 00:38
映像よりも内容で魅せて欲しいですよね、やはり。
過去の話の映画や続編はなかなか良い作品が生まれませんね。
しかしオススメ度低いな(笑)
Posted by 植木屋の恋愛事情・株式上場2005  at 2005年07月04日 11:19
コメントありがとう御座いますー

やっぱり観る人が違えば,受け取り方も千差万別ですよね
だからこそ感想を語り合うのも映画の楽しみの一つなのかもしれません
「あぁそういう風な受取り方もあるんだ」なんて発見もありますもん(^-^)

是非ともまたコメントください(^-^)

でもやっぱりこの作品はちょっと物足りなかったですー
#って結構感覚ずれてるのかも...(^^;
Posted by たぁきー at 2005年07月06日 17:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4744665

この記事へのトラックバック

エクソシスト ビギニング
Excerpt: 舞台は第二次世界大戦後まもなくのアフリカ。教会の遺跡発掘現場に招かれた元神父。 ディレクターズカット版が2000年。で、これが2004年製作。 うーん、意図がよくわからない。“スパイダーウォーク”が..
Weblog: 映画と周辺
Tracked: 2005-06-30 19:19
お友達のオリジナルTシャツ・ウェア製作のネットショップです!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)

オリジナルTシャツ・ウェアがたった1枚から作れる!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。