このブログが気になったら...
もし良かったら<お気に入り>に追加して,
メルマガを購読して,
<人気blogランキング>に投票して下さい(^^;

2005年10月17日

香港国際警察(NEW POLICE STORY)

〜警察を狙う残虐な犯罪集団を壊滅させるため部下を引き連れアジトへ乗り込んだチャン
 しかし,彼らを待ち受けていたのは...
 全ての部下を失い失望のどん底に突き落とされたチャン
 果たしてこの苦悩を乗り切ることはできるのか?〜

ジャッキーチェンの痛快アクションものです!

今回はジャッキーお得意の正統派アクション,目を見張るシーンの連続です

やっぱりジャッキーの映画はこうでなくちゃいけませんよね(^-^)

ストーリは明確!

部下を失い失望の日々を送るチャン

自分を責め酒に溺れ,婚約者とも疎遠になっていく

そんなある日,チャンの前に訪れる若い警官

彼と共に現場復帰を遂げるのだが...


昔からジャッキー映画では,

「大事な人を失うといったひどい目にあわされて,その無念さや大事な人への想いをばねに復讐を果たす」

といった流れが定石だったんですけど,ある意味この作品もその流れをしっかり受けています(^-^)

これが彼のアクションの良さを最大限に感じられる環境を作ってくれているのかもしれませんね

それでも前半の失望の日々にあけくれるあたりはちょっと長すぎる感じがありますけどー(^^;


しかしジャッキー,もう結構な歳になっちゃってるはずなのにあの動きはもう「すごい!」の一言につきます!

いったいいつまでスタントなしであんなアクションを撮り続けられるのでしょうか?

もう本当に圧巻です

でもきっと,スタントが必要になった時には辞めちゃうんでしょうね(;_;)

それまでにもっともっとたくさん素晴らしいアクション映画を残して欲しいものです


もちろんジャッキー映画のアクションは,殺陣をはじめ,他の色んな役者さんがあって成り立っているものも多くあります

それを考えると香港の実力ってほんとすごいなって感心します

今回も例に漏れず,恐ろしい程動ける役者さんが多数出演されてるので,まだ観てない方は是非このアクションを楽しんでください


そうそういつものお惚けアクションスタイルは変わらず健在です

「興ざめするよー」って気持ちになりがりですけど,受け入れさえすれば映画はずっとおもしろくなるのでどーんと受け入れて楽しみましょう(^^;


お奨め感覚:★★★★★(5)ほんと楽しめました(^-^)

---

お友達のオリジナルTシャツ・ウェア製作のネットショップです!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)

オリジナルTシャツ・ウェアがたった1枚から作れる!





posted by たぁきー at 19:54| Comment(5) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

炎のメモリアル(LADDER 49)

〜ビル火災現場に突入する消防士
 救助中に滑落し炎の中に閉じ込められてしまう...
 果たして彼は無事家族の下へ帰れるのか?〜

火災現場に取り残された消防士の救出と,死を自覚した者が見る過去の記憶のフラッシュバックとが交錯して進行するような作品です

傷を負い気を失いながらも必死に脱出を試みる消防士

気を失ったときに甦る過去の記憶

消防士として入隊してから現在に至るまでの記憶と炎の中に取り残された現状とのギャップが痛々しいです

終盤には「赤い車」がキーになってくるのですが,その情景は軍隊と共通するものがあるなと感じました

しかし本作品,かなり消防士を美化した映画になっています

もちろん作品中では非常に危険な職業だってことを強調しているのですが,強調すればするほど「勇敢さ」が際立って英雄化しているように感じられました

意図はよくつかめませんが,あの多数の消防士が犠牲になった同時多発テロの影響もあるのでしょうか?

---

ジョントラボルタ,ひさびさに良い人(というか悪役じゃない人)を演じています(^^;

最後に見た「良い人役のジョントラボルタが演じている映画」って...フェノミナン?

そんなことないかな?(^^;

相当長い間悪役しかやってないなぁって思うぐらい今は悪役印象が強くなってしまいました

良い人役のジョントラボルタも結構いいんですけどねー(^-^)

主役はホアキン・フェニックスです

素直で一本気でまじめそうな役を演じるとハマりますよね

消防士にしてはちょっと肥満がかった体型でしたけど(^^;

---

さすがCGを使わず実際の炎を使っただけあって火災シーンの迫力は相当なもんです

緩急織り交ぜたストーリー進行も良い刺激になっています

でも映画トータルとしてみるとバックドラフトの方が面白かったかなぁってのが正直な感想です

アクションムービーとヒューマンドラマなんで比較すべきじゃないかもしれませんけど...(^^;


お奨め感覚:★★★☆☆(3)少し期待とは違いました

---

お友達のオリジナルTシャツ・ウェア製作のネットショップです!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)

オリジナルTシャツ・ウェアがたった1枚から作れる!




posted by たぁきー at 11:39| Comment(3) | TrackBack(12) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

ナショナルトレジャー(NATIONAL TREASURE)

〜先祖代々追い求めてきたフリーメイソンの秘宝
 その在り処の秘密は独立宣言書にあった...
 一族の汚名を晴らすべく奔走するベン
 果たして秘宝を手にすることはできるのか?〜

ニコラスケイジ主演です!(^-^)

インディージョーンズのようなアドベンチャーを想像していたので気楽に観始めたのですが...

結構現代劇で深みもあり,面白い1作でしたー!(^o^)

盗みや謎かけ,もちろんしっかりアドベンチャー要素も含まれててスクリーンに釘付けです(^-^)

序盤はなんだか話が進まない感じがあって,ちゃんとエンディングを迎えられるのか心配になりましたが後半ぐんぐんストーリは進んで無事エンディングを迎えられました!
#当たりまえですけど(^^;

こういったいろんな要素を詰め込んだ映画では,どうしてもどれもこれもと欲張るからなのか中途半端にになりがちですが,本作はなかなか楽しませてくれます。

もちろん主観なんですけどね(^^;

しかしこれは楽しめました!

ラストの炎が走った後に全容が明らかになるシーン,圧巻です(^-^)


情熱を持って,あるかないかも分からない秘宝を追い続けるなんて...

私にはとても出来ません(^^;

しかし,なかなかの経歴の持ち主のベン,それとはうらはらにしょぼしょぼなので逆にリアルでした

それを考えると私にも出来そうなんて思ってしまいます(^^;


そういえばニコラス・ケイジを見ると昔知人が言っていた事を思い出します

「ニコラスケイジって名前は何なの?」

「名前ってニコラスケイジだけど?」

「だからニコラスケイジの名前は!?」

知人は「ニコラス刑事」って役名だと思ってたようです(^^;
ベタですけど実話です...というかありがちですよね(^^;


お奨め感覚:★★★★★(5)私はお奨め感覚5でお奨めします(^-^)

---

お友達のオリジナルTシャツ・ウェア製作のネットショップです!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)

オリジナルTシャツ・ウェアがたった1枚から作れる!




posted by たぁきー at 21:07| Comment(6) | TrackBack(9) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お友達のオリジナルTシャツ・ウェア製作のネットショップです!
よかったら一度訪問してあげてください(^-^)

オリジナルTシャツ・ウェアがたった1枚から作れる!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。